Hey, I'm a Lesbian. Got Questions?

2020までにもっとLGBTQ+を知ってもらいたい、ハワイに住んでる既婚レズビアンのブログ

書けなくてもエディターを開けば何か湧いてくるようになってきた

書けない時でも机に向かえ 

 とイケダハヤトさんの著書に書いてありましたが、本当にその通りですね。

 

3週間前のわたしは、1日5記事書くぞー!ぐらいの気持ちでしたが、結局1日1記事〜2記事に留まっていて、

 

これをもっと増やしたいのに!

もっとどんどん書きたいこと湧いてこないかな?

なんて悠長なこと考えて過ごしてました。

 

ふと、ブログを本格的に始める直前に読んでた本のことをもう一度思い出して、

 

そもそも、毎日朝起きたらまずエディター開いて「目覚めの1記事書くまで動かない」くらいしないと何記事も書く脳みそにはならないし、習慣も定着しないな、

 

という初心を思い出し、また今日からやり直そうという感じです。

 

初心忘れるの早すぎだろ、このポンコツ(笑)とツッコミが聞こえてきそうですが、

人間って意外とこのぐらいのスパンでちょいちょい初心を思い出しておかないと忘れてしまうものなのかもしれませんね。

 

少なくとも「自分はそういうタイプの人間だ」と、ブログを書き始めたことで知ることができたので、やはりブログの影響は偉大ですね。

 

イケダハヤトさんの本は、ブログを運営されている方ならみなさんご存知だとは思いますが、まだ読んだことがないという方がいらっしゃったら、何よりも優先的に読んでみられることをオススメします。

by カエレバ

 

わたしはブログを本格始動する前に読んでいてよかった!と思うことばかりでした。

「初心忘れるべからず」ということで、何度も立ち戻って読みたい本の一つです。

 

で、この記事も

「とりあえずエディター開いてなんか書こう」

と思ったらこの着地です。(笑)

 

いやー、相変わらず行き当たりばったりで、

着地点を見据えて書けるようになるには、まだまだ時間がかかりそうです。

 

もっと言いたいことを伝えられるようになるためにも

インプット < アウトプット

にすることが理想なのですが、今のところまだインプット過多です。T~T泣

 

インプットしたものも、これまでの「ブログ書いてない人生」で内に貯め続けてきたものも、たくさん井戸の底に眠ってるはずなんで(?)どんどん掘り返して文章にして出していきたいと思います。

 

「LGBTQについて当事者目線でもっと発信して、日本でも同性結婚が合法となり、いろんな形で家族を持てる法整備が整い、LGBTQ+すべての人が自分らしく生きられる日本にする」

という志をあらためて書くことで、ブログでの発信力も含めて、必要な力を今のうちにつけていかなければと思い直しています。

 

本当にブログって良いツールですね。