Hey, I'm a Lesbian. Got Questions?

2020までにもっとLGBTQ+を知ってもらいたい、ハワイに住んでる既婚レズビアンのブログ

[LGBT]日本で"同性婚"を実現したい話

日本でもようやく「LGBT」という言葉が知られつつ(?)ありますが、

 

テレビや、YouTubeで「LGBTQ+」に属する人たちを見ることはあっても、実際近くにはいないんだよね、って人がまだ大半のような気がします。

 

(ほんまはいるんやで。左利きと同じくらいの比率でいるんやで。)

 

少なくとも、私が日本で働いていた3〜4年前、周りでカミングアウトしている人はひとりもいませんでした。

 

特に、私と同じレズビアンとの遭遇率は会社外を合わせても、ゼロ。(悲報)

 

私(日本人女性)と奥さん(同じく日本人女性)が住んでいるアメリカでは、州にもよりますが、レズビアンも含め「LGBTQ+」様々な人に日常的に遭遇します。

というか、もはや遭遇していても、いちいち気が付かないレベルでオープンに、ありのままに生きている人が多いです。

 

さすがに、仲睦まじいレズビアンカップルに遭遇すると、

「あ、仲間ですね(ニッコリ)」

的なリアクションをお互いにしてしまうこともありますが、その程度です。

 

人に自分のパートナーを紹介するときや、病院や公共機関で配偶者について聞かれた時にも、「She is my wife/spouse」と言えば、特にためらいもなく「OK」と返ってくるので、(これもまだ州や街によるのが悲しいところ)

 

つまり、「カミングアウト」という言葉がいらないのです。

 

でも、それはオバマ前大統領が、同性婚を全国的に合法化した後から。ここ数年で本当にオープンになったと思います。

 

 

ということは、日本でも同性婚が国レベルで合法になれば、みんなの意識が急速に変わっていくと思うのです。

 

 

 

今は日本を離れている私ですが、日本を離れたからこその経験もシェアしながら、日本の同性婚合法化を促進すべく、このブログを通して、情報発信という形から協力していこうと思います。